このページは過去に掲載していたものをそのまま使用しています。

一月の日記

今年もよろしくお願いします。

1/31
土、日はほとんど外出していたので、仕事ができなかった。 なので急いでやらなければ…。
1/29
少し気分が落ちこんでしまうような事が、たくさんありすぎ。 まぁ来月は良い事があると思って前向きにいきましょ。

なんだかんだいって、Dia用のパッチを作ってしまう。 他の人でもすぐできるような機能拡張でも喜んでくれる 人がいるなら、それもまた良いのでしょう。 バグとか提案とかのメールは喜んで読むのですけれどもね。

1/26
眠い

今日の分のdia-0.83用パッチを 公開したので帰って寝る。明日はクレイジータクシーの発売日だ…。 もう少しパッチを作りたい気もするけれど、お正月から待たせている 約束の構想が出きたので、そろそろとりかからなければ。

1/25
なんだかんだいってfj.sources.dに投稿してみる。 最近はパッチをネットニュースに投稿するのはあまり 流行らないみたいなので、URLだけ送っておく。 もっとまとまった量のパッチを作ったらfj.sourcesの方に 投稿してみよう。
1/24
半日係りでhackしたコードが消えてしまい号泣する。 そのうち復活させて、fjにでも投稿しよう。
1/23
日曜日なので休む
1/22
最近はDIA-0.83を日本語化している。 みついわ ゆきおさんの作ったパッチ があるおかげで日本語入力の点はほとんど問題ない。 問題があるのは表示の方かな。
1/17
コンビニの駐車場でするのはどうかと思った。 dia-0.82というプログラムの日本語化がダメダメだったので 自分で作り直す。
1/12
体調が良くなかったので(眠いだけ?)、静かに本を読んで過した。
1/11
大学に入るずっと昔、勉強が手につかなくなっていた頃、学校でノートを とらないでいる事があった。教科書に書いてある事を、書き写す事は 無意味だと信じていたからだ。

これはある立場においては真実だと今でも信じているが、何ひとつ 一人前にできないでいる人生のある期間では、ノートに書き写すという 作業は最低限の責任感の体現なのかもしれないと感じている。

学術的な側面から見れば、繰り返しの動作によって覚えるという事ができる ようになる。所詮記憶領域とシナプスとの結合が密になる事によって記憶が 活性化するのだから。

「記憶が活性化する」。脳は感覚器官から受け取ったほとんど全ての 信号を記録しているという立場に立てば、ノートを取るなどの反復練習を する必要がなくなるの日が来るのかもしれない。

1/10
昨日の疲れからか、昼までぐっすりと寝る。 faceのircサービス用の ページを書かなくては…。
1/9
始めて車で二本松まで行ってきた。国道四号はスピードが でていてこわかった。
1/3
今年最初の会津での目覚め。
1/4
自宅のPCにwin2y-rc2を入れて、Kondara-snapshotを入れみる。 CD-Rでソフトを持ち帰るために大学に来てみた。

Yasuhiro Abe <m5031201@u-aizu.ac.jp>
Last modified: Mon Jan 31 15:39:59 2000