このページは過去に掲載していたものをそのまま使用しています。

[ index ]

一月の日記

修士論文がちゃんと書きあがるのか、とても不安です。。 いや書くけどね。それよりもこの豪雪で車が潰れないように毎日雪かきで 大変です。[2001/Jan/05]

1/27
fjを見ていると 「redhat-7jなんですけど、動作確認しないでATOKをかいました」の文句が。 なぜRedHat-7Jが売れてしまうのだろう。なぜなら商品として売っているから。 そんなに悪いとは言わないけれどねぇ。素人は避けるべきでしょう。 むしろちょっと前ならcalderaのOpenLinuxなんてwindowsみたいで 素人目には簡単そうに見えるでしょうね。実際のところ 問題ないのだけれど、RPMのupdateが遅くて嫌になってしまった。
1/23
ある卒業生のページにoutsidersがサークルだって書いてあったけど 公認サークルの一部分だったような。 そもそもoutsiderが集まってサークルになっちゃ、既に outsiderじゃないし。他人の存在を意識してのoutsiderなんだから、 それを名乗るのはなんだか自虐的な感じがするな。
1/21
どうやら屋根の雪が落ちてきて車のボディがへこんだらしい。 今日はヘコんだ。以上。
1/20
実際は21日の早朝だったりして。なんとか論文の叩き台を作った感じ。 構成はまだ三本くらいの道が結論に向って並走しているので これから毎日、構成のチェックと英語表記のチェックにあけくれる 日々が続くでしょう。
なんとなくdiaのVFlib拡張の可能性について調べてみる。 diaはPSFont名、X11Font名などを内部で持っているので、この構成を 練り直す必要がある。その影響の範囲さえ限定されるなら、やる価値が あると思う。もっともフォント周りを少し変更してバグを潰していけば 事前調査はあまり必要ないのかもしれないけれど、MMX Pentium 166MHzという 自分のPCでは(時間という)コストがかかりすぎるので、あまりやりたくないな。
1/18
成人式でクラッカーを鳴らした行為を 「勇気がある」としておいて、 「認めたわけじゃない」というのは、いくら社会にも問題があるのではという 提起を行ないたいとしても認められるものではないでしょう。
1/17
論文が完成するのはしばらく先になりそうだけれど、できるだけ ちゃんとした英語を使うようにしないと誰にも見せられないな。
いま見ているweb pageのソフトバンクの広告には「悪用厳禁。グヌテラ・クローン16種、ナプスター・クローン9種を…収録!!」とか書いてある。 別に収録しても良いけれど、こういう広告を打ってでも本を買わせようと いうその姿勢は批判されるべきじゃないのかな。
1/9
忙しい。Eric Johnsonの"VIA MUSICOM"を聴いて元気になった。

Yasuhiro ABE <m5031201@u-aizu.ac.jp,yasu@dengaku.org>
Last modified: Sat Jan 27 22:09:15 2001