このページは過去に掲載していたものをそのまま使用しています。

五月分の日記

今月はTAの仕事や論文書きで疲れてしまうかも知れません。 それよりも他の事での心労の方が心配です。


5/30
起きたら「愛の貧乏脱出…」をやっていたが、毎回素人さんが 罵倒される場面を見ていると、素人さんの「修行するぞ、修行するぞ」という 心の呟きが聴こえる気がする。後のない人の力は恐い。

っていうかそれどころじゃない…。

5/24
とりあえず忙しい。
5/19
NetBSD for sparcをいれたWSで遊んでみる。(FreeBSDやLinuxで言うところの) packagesはほとんど準備されていないけれど、もともとそういうのは 使わないので関係ないし。メインマシンとするには、飾り気がないけれど、 サーバーにするにはちょうどいいと思う。
5/14
昨日のHDDはVアクセスに持っていった。4月に買ったばかりだっていうのに 問題が起ってちょっとまいった。論文にも手をつけた。明日はもう少し 進む事ができるだろう。
5/13
ある所から外付けHDDを持つNotePCにlinuxを入れてくれと言われて やってみたのだけれど、突然HDDのランプが点灯しなくなって困った。 たぶんヒューズが壊れただけだと思うので、若松通商に持っていかなくては ならないと思う。
5/11
今日はxemacsの調整に時間を費やしてしまった。本当はemacs-20.3が 好きなのですが、20系はxemacsしか演習室の方で使えないので 仕方なしにやってしまいました。html-helper-modeを使えるように するのにちょっと手間取ってしまったけれど、font-lockを使うよう にしたらちゃんと見れるようになりました。
5/10
今日はプログラミング3のTAをやってきた。ヘルダー先生と話をして 演習の課題だけでは分りづらいよね。って事になった。 エッセンスは含んでいるんだけれど、
5/8
論文を書き始めたり、卒研のsource codeを見てたりした。 その他にも Programming 3の課題の解答 を作成してみた。
5/7
雪田先生との話で、5/15までに論文をまとめる事に決まった。
5/5
左利きの子供を無理矢理右利きに矯正すると、肩を小刻みに震わせたり、 頻繁にまばたきをしたりする症状があらわれる事があるらしい。 因果関係もよくわかんないみたいだけれど、ちょっと気にしてたりする。
5/4
オブジェクトに送るメッセージは、Javaでは、メソッド名と一致しないと いけないが、各オブジェクトが不明なメッセージを受け取るメソッドを 持ったらどうだろう。変数の内でそれに反応できるメソッドを持つ オブジェクトがあれば、それに代りに返事をさせるとか…。

一意に決まらない場合の方が多いだろうけれども、これを想定すると おもしろいプログラミングができるかも知れない。

>> >> ところで外国人の思想の根底には、
>> >> 聖書の考えというものがあるらしい。
>> 
>> 聖書が物事の価値基準として長い間用いれれてきたのは事実でしょうが、
>> 日本人以外がすべてそうであるようにも読める文章は書かない方が良いでしょう。

  「外国人」ではなく聖書をよむ人たち。
       
こう返されたけれど、聖書を読む人の根底に聖書の教えが影響しているのは 当然。問題なのは長い歴史のなかでキリスト教といった物抜きにしても 人々の根底の価値基準に影響を与えているということ。 僕が言いたかったのは日本人であろうとなかろうと関係ないってこと だったんだけど、「現代社会で生活する人々の思想の根底には、 聖書の教えが影響している」ぐらいに考えられないだろうか。それとも 「外国人」で始まる文章と同じに見えるのかな。
5/3
友達に誕生日を祝ってもらって、どうもありがとう。 プレゼントはアパートでディスプレイの上に飾ってあります > frill。
5/2
移動日
5/1
今日で最後の23歳


Yasuhiro Abe <m5031201@u-aizu.ac.jp>
Last modified: Tue Jun 1 11:11:42 1999