このページは過去に掲載していたものをそのまま使用しています。

[ Index ]

九月の日記

昨年の日記をみていたら体調を崩していたらしい。 やっぱり今年も崩していてなかなか辛い日々だったので、来年こそは 気をつけなければ。

9/30
最近のおきに入りの曲は東京スカパラダイスオーケストラのCDの 「WATERMELON」。ちなみに新しいズームインのテーマをTVで聴いて 「ルパンじゃないんだから」と思ってしまった。

MLを見ていたら、Sniffing Cableというカテゴリ5のEthernetケーブルの情報が流れてきた。 Sniffing Boxは製品があったはずだけれど、こういうケーブルが簡単に作れるんだなぁ。もちろんifconfig upしてIPを割当てなければ良いという話もありますが。 でもこういうものの需要は意外と少ないだろうなぁ。 余計なお金をかけない研究を心がける人には良いでしょう。

9/18
手持ちのCDをMP3に変換するために、Gripを使ってみました。 インタフェースも使いやすいし便利ですね。 このGripは日本語を表示して入力もできるのですが、XMMSで表示させると 化けてしまいましたねぇ。データが英語なのに漢字のタイトルしか表示できない そんな場合にはUTF-8化するのも手かなぁと思いました。 そんな便利なUTF-8に罪はなくとも、僕は嫌いです。
9/17
この9/15から9/17まで北海道に行ってきて、友達にいろいろなところに 連れていってもらいました。行きの飛行機ではほとんど満席のはずなのに なぜか僕の隣りの窓際の席が空いていて、ちょっと不安になりました。

帰ってきてから、GnomeのデスクトップをFvwm2に置き換えてしまいました。 WindowMakerでも良かったんだけどね。

9/13
社会人一年目の生活も、ようやく半年になろうとしている。 その間にPCの/homeが消えたりして、環境を作り直すのに時間がかかって 日記の更新なんかもずいぶん怠けてしまった。

最近は仕事とは、関係のない方向でアプリケーションを作っていきたいなぁと 考えています。アイデアはいくつかあるのだけれど、なかなか作業する時間が 作れないでいます。

9/09
今日は9月9日。なにかの記念日なのかな。 今日の買物は夕方に街へ出て新しいサウンドカードを選んできた。 いままでは Gravis UltraSound とか Creative SB AWE32 などの16bit busの カードばかり使っていたのだけれど、今日買ってきたのはPCI bus用の YMF754を使ったカード。新しいPCだからかもしれないけれど、 以前と比べて音が良いのに驚いてしまった。 (この前まで使っていたPCはCPUがPentium 100MHz全盛の頃のものに Overdrive Processorな MMX Pentium 166MHzを載せ換えたものだったな…)

LinuxやVMWARE上のwin98でちゃんと動くようにと、いろいろ調べてみると 同じYMF754を使ったものでもカードによってずいぶん違うように書かれて 書かれていたような。たぶん今日買ってきた Xwave-6000 はあんまり評判の 良くない方のカードみたいだけれど、それなりにノイズも気にならない、 満足できるレベルのカードだったと思う。

VineSeedのkernel-2.2.19のOSSドライバ上でymfpci.cがあったから なんとか動くのかなと思ったけれど結局はalsaをVineSeedPlusのSRPMSから 持ってきてコンパイル仕直してalsaconfを動かすことで無事に動作してくれた。


Yasuhiro ABE <yasu@dengaku.org>
Last modified: Sun Sep 30 14:52:53 JST 2001